ジョンロブについて

JOHNLOBB DARBY III についてのお話

「JOHNLOBB DARBY III」は長年ジョンロブで名作と謳われている外羽根フルグローブ「DARBY供廚慮綏僖皀妊襪任后初代から段々とスタイリッシュになっていき3代目にあたる「DARBY III」ではより細身の7000番ラスト、アイレット数を4つに変更されました。年々都会的な印象に変貌していったダービーシリーズですが、所々田舎的な要素も残してあります。

1点目に挙げられるのは、「オクトーバーソール」というジョンロブオリジナルのラバーソールの採用です。

ジョンロブDARBY(ダービー)III7000番ラストウオールナットオクトーバーソール

このラバーソールを採用することにより雨天にも対応し快適に歩行することが可能です。一見ダイナイトソールにもにも見えますがよくみるとグリップがやや角ばっています。恐らく、ジョンロブのロゴの角ばった雰囲気をモチーフにしているのではないかと思います。硬さはダイナイトソールとパラブーツのシャンボードに採用されているパラソールとの中間の硬さといったところでしょうか。ほんのり弾力がある感じです。

2点目に挙げられるのは「ケンドルカーフ」という革の採用です。

ジョンロブDARBY(ダービー)III7000番ラストウオールナットケンドルカーフ

普段ジョンロブといえば極めが細かくツヤ感のあるボックスカーフやエレガントなミュージアムカーフが印象的ですが、このケンドルカーフはそれと比べるとマットな質感です。マットといいますがほんのりと地からでるツヤ感はあります。初めから足馴染みのよさそうな柔らかさがあります。

3点目は少しわかりにくいですがシューレースの太さです。

ジョンロブDARBY(ダービー)III7000番ラストウオールナットシューレース

トリッカーズのバートンやカントリーに用いられているような太めの丸紐が採用されています。紐の太さがあるほど印象としてはよりカジュアルになります。

以上の3点を取り入れることで、スタイリッシュでありながらどこか親近感のある馴染みやすい雰囲気、という絶妙なバランスを演出しています。なにか一つでも付け加えたり、欠けると崩れてしまいそうなこの塩梅のうまさもジョンロブが人々を魅了する一つでしょうね。

当店には現在1点のみですが、在庫がございます。

ジョンロブ DARBY(ダービー)III 7000番ラストウオールナットサイズ6E

ジョンロブ DARBY (ダービー)III 7000番ラスト ウオールナット サイズ6E

サイズ感が不安でしたら店頭にございますので、ご来店頂けると試着もできます。

状態もとても良好なコンディションですので、サイズが合いそうでしたら是非ともご検討くださいませ。

コメント