エドワードグリーンについて

エドワードグリーン トルーンはシングルモンクの素晴らしい見本だ

今週の新商品として取り上げたいのがこのシングルモンク

前回もエドワードグリーンから紹介しました。当店は英国靴の中でOEM供給も多かったエドワードグリーンは特段取り扱いが多く当店もそれに応じて情報やノウハウが充実しています。
今回ご紹介するトルーンは昨年から注目をされつつあるシングルモンクです。静かに熱いこの一足を今回は深堀りしていきます。

まずはシングルモンクというものの成り立ちについて少しお話を。
ヨーロッパのアルプス地域にいた修道士が15世紀頃に履いていたサンダルを原型としています。「モンク(monk)」という名前も修道士という意味になります。「文句」じゃありませんよ笑
ちなみによく比較される人気のダブルモンクはウィンザー公がジョンロブに飛行士用のアビエーターブーツをヒントにオーダーを掛けた際誕生したもの。この誕生は1945年とされており発祥も時代も異なります。既成靴としては90年代以降に多く普及されるようになった代物です。
カジュアル化が進む中、あまり厳しく言われることはないかと思いますが、成り立ちからも装飾性の多さからもフォーマル性が高いものはシングルモンク>ダブルモンクとなっており、ビジネスシーンでは汎用性の高い一足です。

これまで華のあるダブルモンクが押され、シングルモンクは影を落としていたというところは拭いきれませんでしたが昨年から雑誌等でもクラシック回帰の路線の一つとしてシングルモンクが注目されはじめました。
但しダブルモンクと比べ、現状取り扱い数があまり多くありません。それに装飾性が少ない分、バックルの大きさや位置、ラストのバランスが非常に目が行きやすく全体のバランスがしっかり取れているシングルモンクはなかなか見つかりません。つま先にゆとりを持ったラウンドトゥにすると無骨過ぎ、細身に作るとバックルが悪目立ちしたり…

そんな色々悩ましいシングルモンク界の中で、完璧にバランスの取れていると当店が言い切れる一足が今回のトルーンです。
エドワードグリーンTROON【トルーン】シングルモンクモンクストラップ筆記体ロゴ82ラストサイズ5.5E
82ラストのつま先が細すぎず丸すぎずなアーモンドトゥはシングルモンクと非常に相性がいいです。トルーンは32ラストもありますがあちらも非常におすすめです。202ラストだと無骨になりすぎていたかと思いますし606ラストや888ラストのセミスクエアだとノーズが長く見えすぎる心配があります。この若干内振りに向くラストのデザインもしっくり来る一つの要因かなと考えています。私見ですがこれまで見てきたシングルモンクでいいなと思うものは内振りに振ったラストのものが圧倒的に多かったです。ラストの傾向からシングルモンク探しされるというのも良いかもしれません。

エドワードグリーンTROON【トルーン】シングルモンクモンクストラップ筆記体ロゴ82ラストサイズ5.5Eバックル
バックルはあまり太さのない控えめなもの、形自体も丸すぎず角も有りすぎず。正方形になっているものが多い中、縦にやや長方形になっているのがポイントかと思います。ベルト自体も太すぎず細すぎず。バックル側に羽根があると収まりすぎずバランスが取れる気がします。必要最小限の装飾が靴全体を引き立てます。
ここまで洗練されたシングルモンクを私は見たことがありません。やはりグリーンは偉大です。

エドワードグリーンTROON【トルーン】シングルモンクモンクストラップ筆記体ロゴ82ラストサイズ5.5Eライニング
ここからシングルモンクの話というわけではないですが、他にもこの靴ならではも魅力的な点。この靴のソックシートのロゴは90年代半から2000年ごろににかけて一時期復活した筆記体モデル。82ラストは2000年代最初期頃からのリリースなのでこちらは恐らくそのあたりのものかと思います。ライニングも含め内部が黒に統一されて筆記は銀字になっており脱いだ際も非常に気品ある仕様ですね。

エドワードグリーンTROON【トルーン】シングルモンクモンクストラップ筆記体ロゴ82ラストサイズ5.5Eヒールカップ
今回バックルの留め箇所はゴムとなっていて脱ぎ履きが非常に容易です。脱ぎ履き多い時があるけどローファー系はビジネス上ちょっと、、と思う方には非常に助かるはず。しかしその分踵の抜けやすさという点が心配なところがありますが、この小ぶりで立体的なヒールカップを見て頂けるとその心配も解消されるでしょう。踵の追従性はピカイチです。
ただ今回のトルーン、一点だけあるツッコミどころもこのヒールカップ箇所。よく見ると左足のテールの切り返し位置がズレています。吊り込み自体はしっかりされて特にリジェクトスタンプなど見当たらないので正規として出回ったと思いまが、エドワードグリーンの過渡期の名残りとおもってご寛容頂ければ幸いです。

エドワードグリーンTROON【トルーン】シングルモンクモンクストラップ筆記体ロゴ82ラストサイズ5.5E革質
ちょっと欠点はありましたが、それをすべて帳消しにしてくれるようなこの肉厚で密に詰まった革質は圧巻です。革の個体としては大当たりだと言い切れます。この質感は他には代えがたいですね。サイズも5.5Eと出回ることが非常に少ないサイズ、なおかつ時代的にももう20年前のもので生産も少なかったであろう代物で一度逃すとなかなか機会が訪れないお品です。

イチオシ商品ながらこれまでインスタグラムで新商品として投稿を忘れていたので、オンラインに上げるまで売れずにいましたがこのサイズは結構争奪戦です。ご興味ございましたら是非お早めにご検討下さいませ。

こちらはEDWARDGREEN販売ページ

こちらはEDWARDGREEN買取ページ

コメント